取材撮影を希望される方へ

本年の会陽につきましては、地元の報道機関のみ取材可能となります。