会陽に参加する

裸参加者へのお願いと注意事項

裸参加者の皆様へ(お願い)

西大寺会陽は500年以上の伝統を持つ行事で神聖なものです。裸参加者の皆様にルールを守っていただき、「明るく安全な西大寺会陽」にしたいと関係者一同心から願っており、ご協力をお願いします。裸参加者には大きな危険が伴います。裸祭りにおいては、他の参加者との接触、転倒等により怪我・死亡事故が発生する危険性があります。

裸祭りが参加者の皆さまの自己責任のもと開催されるものであることに鑑み、奉賛会並びに観音院は、祭り参加中に生じる可能性のあるいかなる怪我、死亡等の事故に関しても損害賠償その他一切の責任を負担いたしません。

このことをご承諾の上、自己の責任において参加し、自分を守ってください。

 

注意事項

酒を飲んでの参加は非常に危険ですので絶対禁止

 ・飲酒が判明すれば、退場していただきます。

◯暴力、ケンカは絶対禁止

イレズミ(タトゥー)をした人、ヒザ以外のサポーターや地下足袋、トビ足袋着用での参加は絶対禁止

 ・入場前にチェックしています。判明すれば退場していただきます。

 ・イレズミ(タトゥー)をサポーター、布、テープ、化粧等で隠しての参加も絶対禁止

 ・イレズミ(タトゥー)をした人が宝木を取得しても福男にはなれません。

 ・ヒザのサポーターについては、ケガ防止のため特別に認めるもので、長さ40センチ以内でお願いします

◯メガネやネックレス・ピアス等貴金属の着用・携帯端末の持ち込みは絶対禁止。(一時預かりはいたしません)

「氏名・住所・緊急連絡先のTEL・着替え場所のTEL・血液型」を記入した名札を各自用意し、

まわしの腹部につけてください。

◯本堂大床上では、手を上げる・肩を組まない・転倒時腹這いになる等、自らの体を守ってください。

◯救助部隊が入る時は、進路を空ける等のご協力をお願いします。

◯午後9時以降は、境内でのハチマキ、ハッピ、提灯、のぼり等の使用は絶対禁止

◯午後9時30分頃にもみ合いを一時止めますので、気分の悪い方は大床から降りてください。

◯境内(仁王門)の外での宝木争奪は絶対禁止

◯宝木獲得次第直ちに西大寺会陽奉賛会(岡山商工会議所西大寺支所事務所1階)へ納めてください。

◯裸群の写真を宣伝物に利用することがあります。承知の上ご参加ください。

◯事前に参加申込をしてください。

noteimg01noteimg01

 

noteimg01noteimg01

 

 

参加申込フォーム

宝木投下は午後10時(毎年2月第3土曜日)

必ず上記の「裸参加者へのお願いと注意事項」をご確認いただき、同意の上お申し込みください。

 

 

 

はだか参加者の着替え場所

一般参加者向けに地元の方々が着替え場所を設営してくださいます(門前町着替え所)。

参加に必要な、さらし(まわし)・足袋はこちらでも販売しています。

・さらし(まわし):1,000円

・足袋:1,000円

・着物預かり(着替え場所利用料):1,000円

※スタッフがまわしを締める補助をしてくれます。

※着替え所には19時~20時30分頃を目安にお越しください。

着替え場所の地図はこちら

着替え場所の地図(Googleマップ版)はこちら