“5つの黙”で、引き続き感染予防にご協力をお願いいたします

2021年9月13日 | カテゴリー お知らせ  |

本日、岡山県では緊急事態宣言が解除され、まん延防止等重点措置に移行しました。

しかしながら、感染予防の努力を継続しなければ、新たな感染拡大を引き起こしかねません。

特に、職場内での感染拡大・クラスター発生は事業継続にも大きな影響を及ぼします。

対策を緩めることなく、引き続き感染予防にご協力をお願いいたします。

 

職場の感染リスクとしては、以下のような場面があげられています。

今一度、職場を点検してください。

 

1 マスクをつけずに会話する(ランチ、宴会、休憩中、移動の車中など)

2 互いの距離が近い(職場や車内での距離が近い)

3 大勢が集まる(車で移動、宴会)

4 換気が不十分(会議室、休憩室、宴会)

5 物品の共有、不十分な手指衛生(電話の共有)

 

岡山商工会議所では、職場でマスクを外す場面で、“5つの黙”を推奨しています。

 

黙食      静かに食事をとりましょう

黙飲(黙茶)  静かにお茶を飲みましょう

黙煙      静かに煙草を吸いましょう

黙歯磨き    静かに歯を磨きましょう

黙化粧直し   静かに化粧を直しましょう

 

1人1人ができることを心がけ、感染の再拡大を未然に防ぎましょう。