小規模事業者持続化補助金

2020年2月01日 | カテゴリー お知らせ  |

☆小規模事業者持続化補助金ポータルサイト(外部リンク)はこちらから

 

提出に必要な書類である「支援機関確認書」には、発行期限がございます。
期限を確認の上、お早めに担当課までご連絡ください。
確認書発行期限について

 

小規模事業者持続化補助金とは

作成した経営計画に沿って取り組む、小規模事業者の地道な販路開拓等に要する経費が一部補助されます。
また、経営計画が、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるための具体的な対策であり、要件を満たす場合、補助率、補助上限等が拡充された<コロナ特別対応型>として、申請できます。

概要や<一般型>と<コロナ型>の違いについてはこちらを参考にしてください。

小規模事業者とは

補助対象者の範囲

申請の流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 STEP1 】事業所の管轄区域を確認

事業所所在地によって、窓口が異なりますので、以下のリンクからご確認ください。
管轄区域の確認はこちら

【 STEP2 】 必要書類の入手

持続化補助金のWEBサイトから以下の書類をダウンロードして下さい。
<一般型>はこちらから
<コロナ特別対応型>はこちらから

公募要領 :制度内容や手続方法がまとまったマニュアルです。
・申請における重要事項が記載されておりますので必ずご一読下さい。
各種様式 :公募要領「応募時提出資料」を確認の上、必要な様式をダウンロードしてください。
     ⇒「支援機関確認書」については、会議所が発行します。 【STEP4】
記載例:申請書作成の参考にしてください。

【 STEP3】 様式の作成

持続化補助金のWEBサイトにある記入例や、公募要領にある審査の観点を参考に様式を作成して下さい。
「様式のブラッシュアップ」を希望される方は担当課に相談予約をしてください。
 ※予約がない来所の場合、対応できない場合がございます。
 ※締め切りが近づきますと、かなり相談が混み合います。お早めにご連絡ください。

[相談予約先] 岡山商工会議所専門指導センター 086-232-2266

【 STEP4】 確認書発行依頼の連絡

作成した様式一式を、当所にメールにてご提出下さい。
内容を確認した後、メールにて確認書を返信いたします。
・確認書の発行には最低でも1営業日を要しますので、早めにご連絡ください。
・確認書発行依頼には期限がございますのでご注意ください。(確認書発行期限について
  ・8月7日締め切り分  ⇒7月31日(金)まで
  ・10月2日締め切り分   ⇒9月25日(金)まで
  ※提出期限に間に合わない場合は次回締め切りでの提出をご検討ください

【送信先】 岡山商工会議所専門指導センター宛 center@okayama-cci.or.jp

【提出書類】作成した申請書類一式 + 決算書(損益計算書・貸借対照表)

【 STEP5 】 当所より確認書(PDF)をメールにて交付

当所による様式の確認が完了した後、当所より確認書(PDF)をメールにて交付いたします。

【 STEP6 】 持続化補助金事務局への書類提出

各回の締め切り日までに、東京にある持続化補助金事務局に書類をご提出下さい。
補助金の提出については「郵送」と「電子申請(準備中)」のいずれかを選択できます。
提出書類一式については、公募要領「応募時提出資料」をご確認下さい。

[郵送先]
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8
日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局
電話番号 03-6447-5485

[電子申請]補助金申請システム(Jグランツによる申請)は、現在準備中。

 

【お問い合わせ・計画作成相談について】
岡山商工会議所 専門指導センター
〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15
TEL086-232-2266
担当者:吉田、古矢、川口