あらごし白桃

岡山市農業協同組合(おかやましのうぎょうきょうどうくみあい)
  007果実企業紹介

2000年夏、岡山市内14農協が合併して誕生したJA岡山。その後も合併を重ね、現在では岡山市(瀬戸町を除く)を含む3市1町(玉野市・瀬戸内市・吉備中央町の一部)にエリアを広げる広域JAとなっています。”晴れの国おかやま”と称されるように、管内は1年を通じて晴れの日が多く、穏やかな気候で住みやすい土地柄。多島美を誇る瀬戸内海沿岸から緑豊かな吉備高原に至る自然環境と豊富な水資源に恵まれた地域で、桃・ブドウをはじめとする果物、野菜類など多種多様で高品質な農産物が生産されています

 

 

 

あらごし白桃

1本(900g)1,460円(税込)

使用した果実/清水白桃

 

 

007果実line

生産者の思いをこめて全国のみなさまに、白桃のプロ「JA岡山」から最高級の味をお届け

現在100品種を越える国内のモモの過半数のルーツが岡山で生まれた「白桃」。その最高級品種が「清水白桃」。毎年7月下旬頃、ほんの1週間ほどの収穫期に大切に育てた娘を嫁に出すような気持ちで出荷される、ふっくらとした美しい旬果たち。その最良の味を一年中楽しんでいただけるよう完熟のものをまるごとシロップづけにし、果肉たっぷりの粗ごし飲料にしました。そのままで、酒類や他のスイーツと合わせて。またフローズンやノンアルコールカクテルにも最適。

007果実こだわり1

結実した桃の一つ一つに袋をかぶせる「袋掛け」という作業。これにより、白桃の魅力である「白さ」と「柔らかさ」が育まれていきます。関東など、赤い桃の方がなじみある方「赤い桃のように赤く熟するのを待っていたら傷んでしまった」ということがあると聞きました。白桃は熟しても赤くなりません。この「あらごし白桃」も着色などは行わず、天然自然の彩りのまま瓶詰めしています。

 
007果実こだわり2

岡山では、白桃の品質向上に向けて、毎年「共進会」という、いわば白桃のコンテストが行われています。生産者は腕によりをかけて栽培した白桃を出品し、審査員が味、色、形、大きさ等の審査を行い、最優秀賞などの賞が贈られます。この取り組みにより、産地の技術の維持・向上に繋がっています。

007果実企業情報

岡山市農業協同組合

■岡山県岡山市大供表町1-1

■TEL 086-225-3227

■https://www.ja-okayama.or.jp/

  販売店舗
JA岡山農産物直売所各店(はなやか中央店・はなやか瀬戸内店・一本松直売所) 他



入会ナビ

岡山商工会議所140周年