利守酒造㈱(としもりしゅぞう)
  007果実企業紹介007果実toshimori2-2

1868年創業。地元の米を使い、地元の水で仕込み、その気候と風土で醸すことを信条とし、それこそが地酒が真の地酒足りうると考えています。「酒一筋」は、地元軽部産の雄町米を惜しげもなく磨き、醸し出して作る『利守酒造』の代表銘柄。県内外にとどまらず、海外でも高い評価を受けており、全国新酒鑑評会では、平成以降11度の金賞を受賞。そして2009年、2010年、2011年にはモンドセレクション国際コンクールでの最高金賞を受賞しています。
007果実toshimori2-4

  007果実toshimori2-3
さけひとすじ 国産檸檬酒
1本(720ml)1,620円(税込) 
使用した果実/国産レモン
 

007果実line

レモンの酸味と苦みが絶妙なバランス。 老舗酒蔵が作る純米酒仕込みのリキュール
純米酒と国産レモンで作る、老舗の酒蔵ならではのリキュール。1つ1つ手洗いしたレモンを、皮ごと半分に切って純米酒に約半年間漬けこみ、じっくりレモンのエキスを抽出しました。グラスに注いだ瞬間、国産レモンならではのユズにも似た豊かな香りがふわり。ひと口目には、レモンの酸味とほのかな甘みが広がり、後から皮の苦みが追いかけてくる、大人っぽい味わいに仕上がっています。ストレートやロックはもちろん、ソーダ割にするとレモンのすっきりとした味をより楽めます。アルコール度数10度と低めなので、お酒が苦手な人も飲みやすい1本です。

007果実toshimori2-5 007果実こだわり1

豊かな香りと、さわやかな酸味が特徴の国産レモン。通常、リキュールの生産には果汁を使用する場合が多いそうですが、これは国産レモンの良さをそのまま味わえるようにと、果実を皮ごと純米酒に漬けこみました。そして、酸味の中にもレモン特有の皮の苦みがアクセントに効いた味わいもこだわりのひとつ。配合や漬けこみの時間のバランスを工夫しながら、酸味と甘み、苦みが絡まった絶妙な味わいを作り出しています。

 
007果実toshimori2-6 007果実こだわり2

「国産檸檬酒」に使っているのは、雄町米を蒸留した専用の純米酒。地元軽部産の雄町米は、大粒で心白の部分が大きく、濃厚な味わいのお酒ができると言われている酒米です。この雄町米と地元の水のみで醸造した純米酒にレモンを浸します。完成までの約半年間は、じっくりとできあがりを待つのみ。地元の恵と自然の力によってできあがったリキュールは、喉越しがよく豊かな味わいで、体にもやさしいです。

007果実企業情報

利守酒造㈱(としもりしゅぞう)
■岡山県赤磐市西軽部762-1
TEL 086-957-3117
http://www.sakehitosuji.co.jp
  販売店舗
利守酒造、岡山天満屋、倉敷天満屋、イオンモール岡山(ハレマチ特区365)