岡山夢菓匠 敷島堂(おかやまゆめかしょう しきしまどう)
  007果実企業紹介

竹久夢二の生家に近いことから、夢二にちなんだ和菓子を数多く製造・販売。素材や味わいにこだわり、いっさい妥協のないお菓子作りを長年にわたって続けています。目指しているのは「地域の中で、なくてはならない存在になること」。地域の人々を大切に考え、お菓子を通して愛される店作りへの取り組みを行っています。看板商品である「夢どら」や、天皇陛下献上菓である「夢二の宵待草」などのほか、最近は生ブッセ「ふわりーぬ」などの洋菓子も人気です。

  007果実shikishimado2-3
瀬戸内れもんサブレ
1枚108円(税込)

5枚入540円(税込)
10枚入1,080円(税込) 
使用した果実/瀬戸内市牛窓産レモン
 

007果実line


“瀬戸内市発ブランド”に認定。牛窓産レモンを使った「瀬戸内れもんサブレ」

瀬戸内市牛窓で栽培されたレモンを使った「瀬戸内れもんサブレ」は、瀬戸内市の“瀬戸内市発ブランド”に選ばれました。“瀬戸内市発ブランド”とは、瀬戸内市の「自然美・感性美・伝統美」が内在した地域資源を使用し、瀬戸内市の美しさを商品やサービスに込め、全国へ発信していくプロジェクトです。レモンや小麦粉など、地域の特産を使った「瀬戸内れもんサブレ」は、まさに瀬戸内市から全国へと羽ばたくお菓子を目指しています。また、パッケージのデザインは岡山出身のインダストリアルデザイナー・水戸岡鋭治さんが監修を務め、ここにも “岡山の息遣い”があふれています。

007果実shikishimado2-5 007果実こだわり1

レモンは、瀬戸内市の大倉農園で農薬を最小限に抑えて大切に育てられたレモンを使用し、小麦粉は、瀬戸内市で栽培された豊かな香りが特徴の「ふくほのか」に岡山県産小麦粉「ぼっけぇー粉」を独自の配合で合わせたものを使用しています。自分達が信頼できるお取引様による確かな素材を使い、独自の製法により作り上げた「瀬戸内れもんサブレ」は、レモンの爽やかな風味がほのかに香る、どなたにも喜ばれる優しい味わいが特徴のお菓子です。

 
007果実shikishimado2-6 007果実こだわり2

このお菓子は、敷島堂のスタッフが瀬戸内市と協力し合い「地元の特産品を使った新しいお菓子を作ろう」というコンセプトからスタートしました。当初はゼリーやケーキなどの案もあがりましたが、レモンの爽やかな風味を生かした他にないお菓子であり、小麦粉などにもこだわり、地元産の素材も活かせるという点が決め手となって生まれました。今後『ふるさとのお菓子』として地域の方に愛され、大きく育っていくように、スタッフ一同頑張りたいと思います。

007果実企業情報

岡山夢菓匠 敷島堂(おかやまゆめかしょう しきしまどう)
■岡山県瀬戸内市邑久町尾張1153-1
TEL 0869-22-0059(代)
http://www.shikishima.co.jp/
  販売店舗
岡山夢菓匠 敷島堂 県内9店舗(邑久総本店、平井店、瀬戸店、大元店、西大寺店、富山店、原尾島店、庭瀬店、赤磐店)、おみやげ街道(JR岡山駅各店)、イオンモール岡山店(イオンスタイル) 他