容器包装リサイクル制度 説明会・個別相談会開催のご案内

2015年10月01日 | カテゴリー セミナー等  |

家庭で消費される様々な商品に使われる「容器」や「包装」は、多くの素材で製造されています。そのうち、ガラスびん、PETボトル、プラスチック製および紙製(飲料用紙パックおよび段ボールを除く)の容器・包装を利用する“食品・飲料等の製造事業者”、あるいは“容器そのものの製造事業者”、容器包装を利用した商品を販売003seminer-imageしている “卸・小売事業者”、さらには “商品の輸入業者” の皆様には、「容器包装リサイクル法」(平成12年4月全面施行)によって、それら容器包装を再商品化(=リサイクル)する義務が課せられています。また、義務を怠ると国(環境省、経済産業省、財務省(国税庁)、厚生労働省、農林水産省)からの指導や法的措置もあるなど、ご留意をいただきたい事項も多くございます。
そこで当所では、これら容器包装に関わる事業者の皆様(ただし、同法が規定する小規模事業者は適用外)に、同制度の基礎知識と、リサイクル義務を果たすための事務手続等について、改めてご理解を賜りたく、下記により説明会・個別相談会を開催いたします。
リサイクル義務を負う事業者の皆様は奮ってご参加をお願いいたします。

日 時:平成27年 11 月 11 日(水)13:30~16:00

会 場:岡山商工会議所405会議室
〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15

定 員:50名

講 師: 公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 担当者

内 容

■容器包装リサイクル制度について
■リサイクル(再商品化)の委託申込手続き等について
■個別相談会

受講料:無料

◎申込方法 こちらの申込書にご記入の上、FAXにてお申込み下さい。
※TELにてお申込みいただいても構いません。

主  催: 岡山商工会議所、日本商工会議所、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会
協  力 :全国商工会連合会

■■申込・お問合せ先■■

岡山商工会議所 専門指導センター
〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15
TEL086-232-2266 FAX086-232-5269
担当者:川口