職場のメンタルヘルス対策

2017年9月14日 | カテゴリー セミナー等  |

職場のメンタルヘルス対策



 メンタルヘルス不調の社員に最初に気づくのは職場の上司・同僚がほどんどです。職場での生産性の低下などに直面しますし、対人関係の変化を感じやすいからです。
 メンタルヘルスで大事なのはまずは、管理者の気づき。
 気づくためのポイント、その後の対応方法のマニュアル化をお伝えし、グループワークで検討していただきます。
 管理者の皆様のご参加をお待ちしております。

【日  時】  平成29年10月25日(水)14:00~16:00(受付開始 13:30~)

【会  場】  岡山商工会議所 4階会議室(岡山市北区厚生町3-1-15)

【定  員】  30名

【受 講 料】  無料

【主な内容】  ○メンタルヘルス不調社員の近年の増加推移と労災認定
          ○メンタルヘルス不調社員発生による企業に対する影響
          ○セルフケア・ラインケアの方法
          ○中小企業でもできるストレスチェック制度
          ○メンタルヘルスの観点からみた適切な労務管理

【講  師】  鷲江 直哉 氏(社会保険労務士)

【申込方法】  申込用紙に所定事項をご記入のうえ、FAXにてお申込ください。          
         ※受講票は発行いたしません。満員の場合のみ連絡させていただきます。

岡山商工会議所 中小企業・地域振興部 経営指導課
〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15
TEL.086-232-2266  FAX.086-232-5269