RIEL⁺ (リエルプラス)
  007果実企業紹介

毎朝暗いうちから80種類以上のパンを焼き、昼からは、パイ、クッキー、ラスクを中心に焼菓子などもつくる、街で愛されるベーカリー。RIEL⁺(リエルプラス)の意味は、「おいしいパンはもちろんそれ以上の喜びもプラスしたい」という私たちの思い。パンや洋菓子の製造にはすべて、国内外から取り寄せたトップクラスの小麦と岡山県北にある霊山・後山山麓に湧く東粟倉村の天然水「愛の水」を使用しています。一押しの商品は、パン職人がお客様の日々の食卓に欠かせぬものだからと毎日丹精込めて焼く食パン。四季の果実などを使い季節で味が変わる「ハイジシリーズ」も好評で、とりわけ通年楽しんでいただける食パン生地で作った「ブルーベリーハイジ」は人気の看板商品です。今回の商品も四季を感じていただこうと、季節によって変わるエディフルフラワー(食用花)をあしらいました。

 

 
MOMOKA

1個(約21センチ・ホール) 10,800円
(税込)
使用した果実/清水白桃(水熟桃)
 

007果実line



超プレミアムな岡山の清水白桃を、シルキーなパイ生地に包み込んで…。

一果一果、子や孫との別れを惜しむように出荷され、「絶佳の桃」といわれるにふさわしい岡山の最高級プレミアム・フルーツ、清水白桃。しかし、完熟・摘果のピークは年わずか10日ほど。ほとんどが地元で消費されてしまう人気で、岡山以外の人には、まさに幻の存在かも。その味を、全国どこでも一年中満喫していただけるよう生み出されたのが、「限りなく生果実」に近い味わいの「水熟桃」。その格別な味を、みずみずしいままに楽しんでいただけるよう、まるごと豪華なパイケーキに焼き上げました。

007果実こだわり1

「水熟桃」は地元食品メーカーが、岡山県産の白桃を皮付きのまま生に近い状態で長期保存でき「どれだけ生に近づけるか」をテーマに長年かけて商品化したもの。県内で栽培された清水白桃を、蜂蜜にも微量に含まれる天然糖質、すっきりとした甘さが特徴のパラチノース入りのシロップに漬け、果肉の変色を防ぎ、食感を保つよう加熱している。

 
007果実こだわり2

「MOMOKA」のこだわりは、岡山の桃のおいしさを全国の人にそのまま味わっていただきたいというもの。だからこそ自慢のパイ生地に「水熟桃」をそのまま姿を損なうことなく、丸ごと封じ込めました。また、そのまわりに輪を描くように一果分あまりの自家製桃コンポートも(こちらは品種=白鳳です)カットしてたっぷり添えています。大切な人に…、また大切な人と素敵な時間を過ごすテーブルなどに。

007果実企業情報

RIEL⁺ (リエルプラス)

 
■岡山市中区海吉1807-9

TEL086-201-3005

 
  販売店舗

RIEL+ (リエルプラス)