GS1事業者コード登録申請

GS1事業所コード(JAN企業コード)とは

JAN企業コードは、世界約100か国の流通業で利用されている 商品の認識番号と同じ規格で、バーコードとして商品に印刷されています。JAN企業コードは、「どこの事業者の何という商品か」を 13桁または8桁の数字で表しています。JAN企業コードは、スーパーやコンビニエンスストアなどのレジでの清算処理、 販売情報の管理や商品の受発注、検品、棚卸などに活用されており、 流通の川上から川下までを支える重要な基盤です。

【もっと詳しく知りたい方】   →一般財団法人流通システム開発センター

 

GS1事業所コード登録までの流れ

※すでに登録が無いかご確認をお願いします。担当者の変更等で重複申請が発生しております。

(1)冊子「はじめてのバーコードガイド 」(無料)を入手してください。

 岡山商工会議所1階 経営指導課で配布しています。

(2)「GSI事業所コード(JAN企業コード)登録申請書」に必要事項をご記入ください。

①登録申請書は、冊子の巻末に付いています。

②冊子にある記入要領をよく読み、誤りの無いようご記入ください。

(3)登録申請料を事前にお振込み下さい。

①年商および業態に応じて登録申請料は異なります。

②払込金受領証のコピーを申請書の裏面に貼り付けてください。

(4)「GSI事業所コード(JAN企業コード)登録申請書」をご提出ください。

申請窓口:岡山商工会議所 経営指導課

〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15

(5)GSI事業所コードが発行されるまで約2週間かかります。

①発行までの期間に、利用の手引きなどをよく読んでおいてください。

②商品アイテムの番号設定やバーコード印刷の手配などを済ませておくと良いでしょう。

(6)約2週間後、財団法人流通システム開発センターから

GSI事業所コード登録資料一式が届きます。

①GSI事業所コードの期間は3年です。3年毎に更新手続きが必要です。

②更新手続きの書類が送られてきますので、申請をしてください。

(7)アイテムコードを設定してください。

①アイテムコードを自社で設定してください。

②詳しくは「バーコード利用の手引き」をご参照ください。

③その後、印刷会社への依頼(チェックデジットの計算・印刷など)の後、

取引先へJANコードの通知を行い、商品出荷へと移行します。

<お問い合わせ先>

経営指導課

TEL.086-232-2266