会則・役員一覧

 

 

会則

(名称及び事務局)

第1条  本会は、岡山・ミャンマー友好推進会議(以下、「友好推進会議」という。)と称する。

第2条  友好推進会議の事務局は岡山商工会議所(岡山市北区厚生町3-1-15)に置く。

 

(目的及び事業)

第3条  友好推進会議は、日本とミャンマー両国の経済、文化、教育などの分野における両国民の理解     と親善を深めることを目的とする。

第4条  友好推進会議は、その目的を達成するため次の事業を行う。

(1)両国の理解と親善を深めるための講演会などの開催

(2)両国の社会情勢に関する情報の提供

(3)展示会、見本市への参加の呼びかけなど、両国の貿易促進に寄与する事業

(4)研修生の受け入れなど両国の人的交流に寄与する事業

(5)その他会員間の連絡調整など友好推進会議の目的達成に必要な事業

 

(会員)

第5条  友好推進会議の会員は、岡山県内に事務所を有し、本会の目的に賛同する団体・法人とする。

 

(役員)

第6条  本会に次の役員を置く。

(1)会長 1名 本会を代表し、会務を統括する。

(2)副会長 若干名 会長を補佐し、会長に事故ある時はその職務を代行する。

(3)幹事 若干名 会務の企画及び執行にあたる。

(4)顧問 若干名 会務の企画及び執行に対する助言・指導を行う。

 

2  会長は通常総会において選任し、副会長、幹事、顧問は会長が指名する。

3  会長、副会長及び幹事の任期は2年とし、再任を妨げない。

 

(会議)

第7条  会長は必要に応じ、総会を招集する。

2  総会は、次の事項を審議する。

(1)会長の選任に関すること

(2)会則の制定、改廃に関すること

(3)事業計画及び事業報告に関すること

(4)その他友好推進会議の運営上の重要事項に関すること

 

(会計)

第8条  友好推進会議の運営に必要な経費は、寄付金その他の収入をもって充てる。

 

(年度)

第9条  友好推進会議の初年度は、設立時から翌年3月31日までとし、以後4月1日から翌年3月31日までとする。

 

(附則)

本会則は平成27年5月22日から施行する。

 

役員

会長  岡﨑 彬   岡山県商工会議所連合会 会長

副会長 岡田 茂   NPO法人日本・ミャンマー医療人育成支援協会 理事長

幹事  荻野 拓志  岡山市市民協働局国際課 課長

幹事  神崎 浩二  岡山県経済団体連絡協議会 事務局長

幹事  肥塚 秀文  一般財団法人岡山県国際交流協会 事務局長

顧問  逢沢 一郎  衆議院議員

顧問  山下 貴司  衆議院議員

顧問  髙宮 純一   独立行政法人 日本貿易振興機構岡山貿易情報センター 所長

顧問  徳田 均   両備ホールディングス株式会社 経営戦略本部海外事業顧問