couture dessert fruitier(クチュール・デセール フリュティエ)
  007果実企業紹介007果実fruitier2-2

フリュティエとは「果樹園」の意味。「フルーツをたっぷり使った、あなたのための特別なデザート」をコンセプトにした洋菓子を販売しています。12〜5月は、岡山大学大学院の教授が栽培する女峰イチゴを使ったケーキが登場。自然の力で育った実は中まで赤く、「甘味と酸味のバランスが絶妙」と好評です。青江店など4店舗にはカフェも併設。ランチやケーキはもちろん、目の前で盛り付けるワゴンサービスなどで、美味しく楽しいひと時を提供しています。
007果実fruitier2-4

  007果実fruitier2-3岡山白桃とろーりチーズタルト
1ホール(直径12cm) 1,296円(税込)
使用した果実/白桃
 

007果実line


フワッと優しい香りと甘さはまさに白桃! やわらかくとろける3層のチーズタルト

みずみずしくて上品な甘さを持つ岡山白桃を生かしながら、チーズケーキというモチーフを組み合わせた新食感のスイーツが誕生。上層のチーズケーキは、こぼれるような柔らかさが魅力。しっとりとろける舌触りの後、甘い白桃の香りがフワッと追いかけてきます。また、北海道産の良質なクリームチーズを使い、中層には生クリームをプラスしたカスタードクリームを重ねているので、コクもバランス良く楽しめます。白桃を生かすことと、とろけるような夢見心地の食感というテーマが、パティシエの誇りと技で美味しいチーズタルトとして実っています。

007果実fruitier2-5 007果実こだわり1

<三様の白桃>
このタルトの最大のテーマは、岡山白桃の持つ魅力をどのように表現し、生かせるかということ。みずみずしくて、口に含む度に優しい甘さと香りが広がる。そんなイメージを再現するため、白桃を果肉、ピューレ、果汁という三様にしてたっぷりと使っています。白桃は旬の時期に収穫し、最も美味しい状態のままコンポートに。上層のチーズケーキには、ゴロッとしたダイス状の果肉が混ぜ込まれ、白桃をまるごと味わう贅沢感が楽しめます。

 
007果実fruitier2-6 007果実こだわり2

<とろける食感>
白桃をイメージしたケーキづくりでもう1点こだわったのは、やわらかくとろけるような食感だとか。口にしてみると、チーズケーキでありながらも、一般的な概念を覆すほどのふんわりしたやわらかさに驚きのひと言!これは、メレンゲをしっかりたてて、きめ細かな口溶けを演出する丁寧な作り方がポイント。果実を生かしたケーキが得意な洋菓子店だからこその、培われた技や誇りが感じられる、幸せを生む食感に仕上がっています。

007果実企業情報

couture dessert fruitier(クチュール・デセール フリュティエ)
■岡山県瀬戸内市邑久町向山130
TEL 0869-22-9123
http://www.fruitier.jp/
  販売店舗
フリュティエ県内4店舗(さんすて岡山店、青江店、原尾島店、大元店)