「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」の設置について

「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」の設置について

 

 今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として以下の通り相談窓口を設置します。お気軽にご相談ください。

 

(1)経営相談窓口名:「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」  

(2)設置日:2020年1月29日(水)~

 

本件担当:岡山商工会議所 経営安定特別相談室

     TEL086-232-2266 FAX086-232-5269

2020年1月31日 | カテゴリー お知らせ  |

セミナー 「自分と家族の思いを活かす、事業と資産の承継方法」

行政書士活用セミナー 「自分と家族の思いを活かす、事業と資産の承継方法」

 

家族や経営者を取り巻く環境は人それぞれですが、ご自身やご家族が思い描く理想や希望に近づけるための方法はいろいろあります。このセミナーでは、経営者としてあるいは生活者として、利用できる方法についてご説明いたします。

受講しやすい講座となっておりますので、是非この機会にご参加下さい。

 

日 時:令和2年2月18日(火) 13:30 ~ 16:30

場 所:岡山商工会議所 404会議室

講 師:行政書士 下村 幸喜 氏

受講料:無料

定 員:50名(先着順)

◎申込方法 チラシに所定事項をご記入のうえ、FAX・郵送にてお申し込みください。

 

○お申込先・お問合わせ先

 岡山商工会議所 中小企業支援部 金融支援課

 〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15

 ℡086-232-2266/fax086-232-5269

2019年12月18日 | カテゴリー セミナー等  |

創業者等交流会&個別相談会のご案内

伴走型小規模事業者支援推進事業

創業5年未満の方、創業予定者集まれ!!

創業者等交流会&個別相談会

 このたび、創業支援機関が共同で、「創業者等交流会&個別相談会」を下記のとおり開催します。岡山商工会議所や岡山市などの「創業スクール」受講者や、創業相談窓口を利用されて創業された方・創業予定の方が、自分の事業や商品・サービスをPRし、交流する場を設けました。人脈の拡大や、事業連携に繋がる機会になりますので、ぜひご参加ください。

008koryu

■参加対象   概ね創業5年未満の方、創業予定者

■定  員   30名(定員になり次第締め切ります)

■参 加 料   無料

■開催日時   令和2年2月12日(水)

 13:30~17:00

■会  場   岡山商工会議所会議室1階大会議室

(岡山市北区厚生町3-1-15)

■内  容   

① セミナー  13:30~15:00

テーマ:~創業後の飛躍のために!~

「創業者のためのHP・SNS活用法」

講 師:ITコーディネーター 岡崎 理枝子 氏

施策紹介  15:00~15:30

各種施策や補助金(持続化補助金、IT補助金など)情報もご案内します。

 

② 交流会   15:30~17:00

全員が自己紹介(1人1分程度)を行った後、自由に名刺交換していただきます。

 

③ 展示会   15:30~17:00

交流会の会場にブースを設け、商品の展示やパネル等(出展者が用意してください)で、事業内容の紹介をしていただきます。

 

④ 個別相談会 15:30~17:00

相談員:社会保険労務士 鷲江 直哉 氏 他

専門家(中小企業診断士・社会保険労務士・ITコーディネーター・金融機関等)から創業のための課題解決、経営の問題点等について、個別にアドバイス(30分~1時間程度)が受けられます。 

 

■申込方法   

以下より申込書をダウンロードしていただき、FAX(086-232-5269)もしくはメール(takaya@okayama-cci.or.jp)にてお申し込みください。

申込書(PDF)

申込書(word)

 

<問い合わせ・申込先>

岡山商工会議所中小企業支援部 金融支援 担当:髙矢・枝

TEL 086-232-2266 FAX 086-232-5269

 

主催:岡山市、岡山商工会議所、岡山県商工会連合会、岡山県産業振興財団

共催:NPO法人ビジネス・インキュベーター岡山、

日本政策金融公庫 岡山支店、岡山県信用保証協会

 

 



2019年12月17日 | カテゴリー セミナー等, 交流会  |

(11/19)はじめての弁護士活用講座 ~弁護士活用への第一歩~

令和元年度経営安定セミナー

はじめての弁護士活用講座 ~弁護士活用への第一歩~

 

 近年、中小企業・小規模事業者が抱える企業経営リスクは、多様化、複雑化しており、内在するリスクを回避、最小化するためには、弁護士の活用が避けられない状況になってきています。  本講座では、経営者として知っておくべき①契約②債権回収についての基本的内容を学ぶとともに、「どのように弁護士が活用できるか」、「費用はどのくらいかかるか」などについても知ってもらうことで弁護士をもっと身近に感じてもらい、今後の弁護士活用への第一歩としていただきます。

 

<西大寺開催分> ※終了しました

日時 11月12日㈫ 講座 13:30~14:30、個別相談 14:30~15:00 (希望者のみ)

内容 「契約について」

場所 西大寺支所(岡山市東区西大寺中3-6-15)

講師 青木祐也氏(小林裕彦法律事務所) ※10/17講師変更

 

<本所開催分>

日時 11月19日㈫ 講座 13:30~14:30、個別相談 14:30~15:00 (希望者のみ)

内容 「債権回収について」

場所 本所4階会議室(岡山市北区厚生町3-1-15)

講師 中岡宏文氏(中岡法律事務所)

 

◎個別相談会(希望者のみ)

 経営上の課題について個別に法律相談に応じます(1社10~30分程度)

◎受講料 無料

 

申込方法 申込書に所定事項をご記入のうえ、郵送・FAXにてお申込ください。

     ※受講票は発行いたしません。満員の場合のみ連絡させていただきます。

 

主催  岡山弁護士会・岡山商工会議所経営安定特別相談室

お申込先・お問合わせ先  岡山商工会議所 経営安定特別相談室

 〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15  ℡086-232-2266/fax086-232-5269

2019年11月12日 | カテゴリー セミナー等  |

弁護士活用セミナー  ~職場のハラスメント対策~

弁護士活用セミナー

ハラスメントと就業規則

~職場のハラスメント対策~

 

  5つの法律を一括改正する「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律」(ハラスメント防止法)が2019年5月29日に成立しました。セクハラやマタハラに関する改正に加え、初めてパワハラについて法律で定義がなされ、企業のパワハラ防止対策義務も定められています。セクハラやマタハラについては、すでに就業規則に定めておく必要のある事項があります。パワハラについても、早ければ、大企業について2020年4月に、中小企業については2022年4月に上記法律が施行されるため、それまでに就業規則の見直し等の対策をしておく必要があります。



 そこで、今回のセミナーでは、ハラスメントに関し就業規則に定めておくべき事項を含め、職場のハラスメント対策について解説します。経営者、経営幹部、実務担当者の方のご参加をお待ちしております。

 

日時:令和元年 10 月 11 日㈮  セミナー 13:30~15:30

              個別相談 15:30~16:30

 

<セミナー> 13:30~15:30

「ハラスメントと就業規則~職場のハラスメント対策~」

(1)職場のハラスメントとは

(2)職場のハラスメント対策

     ・就業規則、必要な体制の整備など

  講師/くわた法律事務所 弁護士 桒田 睦 氏

<個別相談会(希望者のみ)> 15:30~16:30

 ・経営上の課題について個別に法律相談に応じます(1社30分まで)

 

受講料:無料

場所:岡山商工会議所 4階405会議室

定員:60名(先着順)

◎申込方法 チラシに所定事項をご記入のうえ、郵送・FAXでも受付いたします。

 

○お申込先・お問合わせ先

 岡山商工会議所 中所企業支援部 金融支援課・経営安定特別相談室

 〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15

 ℡086-232-2266/fax086-232-5269

2019年9月27日 | カテゴリー セミナー等  |

リスクマネジメントと税制活用による円滑な事業承継の実現セミナー

”企業の持続的発展と地方創生”

リスクマネジメントと税制活用よる円滑な事業承継の実現セミナー

 

日本の発展には地方の中小企業の発展が必要不可欠です。

 そんな中、中小企業における経営者の高齢化が急速に進展しており、中小企業の事業承継が喫緊の課題となっています。そして、平成30年度税制改正により、事業承継税制の特例措置を時限的に創設するなど、世代交代を後押しする対策が講じられています。これらの制度を有効に活用し、多くの中小企業でより円滑な事業承継を行っていくことで、企業の持続的発展=地方創生を果たすことが可能となります。

 本セミナーでは、事業承継に数多くの実績をお持ちの先生をお招きし、分かり易く解説していただきます。

 

◎日 時 2019年10月21日(月)13:30~16:00(13:00開場)

◎場 所 岡山商工会議所 1階大会議室

◎内 容

○第1部:企業の持続的発展と地方創生 /  90分

【内容】豊富な相続(争族)事案の対応実績から、その実例や事前準備をしていないことのリスクなど、弁護士という法務の目線で企業論や地方創生にも触れてご紹介させて頂きます。

【講師】弁護士 小林裕彦 氏

 (岡山弁護士会 会長 / 小林裕彦法律事務所 代表)

 

<講師略歴>大阪市生まれ。大学卒業後、労働省(現厚生労働省)に入省。平成元年に司法試験合格、平成4年に弁護士登録。現在は岡山市北区弓之町に事務所を構え、会社顧問業務・企業法務・M&A等を行う。著書は『これで安心!!中小企業のための経営法務リスクマネジメント』(㈱ぎょうせい、平成30年3月発行)。

 

 

○第2部:事業承継税制(法人・個人)のメリット・デメリット / 40分

【内容】「後継者不足」「納税資金不足」「相続税課税強化」「遺産分割」など、様々な問題を抱える事業承継を円滑に行うための対策実務を豊富なコンサルティング実績に基づきご紹介させて頂きます。

【講師】小池 俊 氏(税理士法人 山田&パートナーズ)

<講師略歴>14年税理士登録。15年1月から16年3月までTMI総合法律事務所に出向。16年4月よりSMBCコンサルティングに駐在。オーナー系企業・個人資産家に対する相続、事業承継等の総合型のコンサルティングに従事してきた。出向経験を踏まえ、法人の組織再編、国際税務、税務調査対応、等の案件にも関与しており、税務と法律の双方の視点で業務を取り扱う。

 

 

○岡山商工会議所より売上債権保全制度のご案内 / 10分

○個別相談会  希望者のみ

 

◎定 員 60名

◎受講料 無料

◎申込方法 申込書に必要事項をご記入の上、FAX(086-232-5269)にてお申込みください。

 

○主催 岡山商工会議所経営安定特別相談室

○お申込先・お問合わせ先 

 岡山商工会議所 経営安定特別相談室、東京海上日動火災保険株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社

 〒700-8556 岡山市北区厚生町3-1-15

 ℡086-232-2266/fax086-232-5269

2019年9月27日 | カテゴリー セミナー等  |

岡山市における「一日公正取引委員会」の開催について

岡山市における「一日公正取引委員会」の開催について

 

※公正取引委員会からのお知らせです。

 

 公正取引委員会は,全国各ブロックに地方事務所等を置き(別紙1参照),独占禁止法,下請法等の運用や相談対応を行っているほか,地方事務所等所在地以外の都市における独占禁止法等の普及啓発活動や相談対応の一層の充実を図るため,地方事務所等所在地以外の都市において,一日公正取引委員会を開催しています。中国支所管内では,今年度,岡山市において「一日公正取引委員会」を下記のとおり開催することとしました。

1 日時

令和元年9月11日(水曜) 10時00分~16時25分

2 場所

岡山国際交流センター(岡山市北区奉還町2丁目2番1号)

 

→申込方法等、詳しくはこちらをご覧ください。

 

本件に関する問い合わせ先 金融支援課(TEL086-232-2266)

2019年8月16日 | カテゴリー セミナー等  |

【締切延長】『事業継続力強化計画』策定支援&ワークショップのご案内

『事業継続力強化計画』策定支援&ワークショップのご案内

※中小企業庁からのお知らせです。

ハンズオン支援

概要

中小企業強靱化法に基づく「事業継続力強化計画」の申請を予定している中小企業(単独型)、又は「連携事業継続力強化計画」の申請を予定している中小企業等のグループ(連携型)における事前対策の検討と、計画の策定を支援するため、専門家を無料で派遣します。

募集期間

令和元年6月20日(木)~7月29日(月) ※7/17延長しました

会場ごとに定員に達し次第締め切ります

 

ワークショップ

概要

中小企業強靱化法に基づく「事業継続力強化計画」の申請を検討している中小企業に対して、災害への備えの必要性を理解していただき、計画の策定方法について体験できるワークショップを全国47都道府県で開催します。

 

岡山県 日時:2019年9月3日(火)13時~17時 場所:岡山商工会議所

 

募集期間

会場ごとに定員に達し次第締め切ります

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

本件担当 金融支援課 086-232-2266

2019年7月23日 | カテゴリー お知らせ  |

平成30年度第2次補正予算事業承継補助金公募【2次公募】のご案内

平成30年度第2次補正予算事業承継補助金公募【2次公募】のご案内

目的・概要

事業承継、事業再編・事業統合を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業者に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助します。

後継者承継支援型 補助上限額:小規模事業者200万円(補助率2/3)、その他150万円(補助率1/2)

事業再編・事業統合支援型 補助上限額:上位採択者600万円(補助率2/3)、その他450万円(補助率1/2)

※事業転換を行う場合は上乗せ補助あり

 

補助対象者

後継者承継支援型:

以下の(1)、(2)、(3)を満たす者です。

(1) 2016年4月1日から、補助事業期間完了日(最長2019年12月31日)までの間に事業承継(代表者の交代)を行ったまたは行うこと。
(2) 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業者等であること。
(3) 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと。

事業再編・事業統合支援型:

以下の(1)、(2)、(3)を満たす者です。

(1) 2016年4月1日から、補助事業期間完了日(最長2019年12月31日)までの間に事業再編・事業統合を行ったまたは行うこと。
(2) 取引関係や雇用によって地域に貢献する中小企業者等であること。
(3) 経営革新や事業転換などの新たな取組を行うこと。

公募期間

2019年7月5日(金)~2019年7月26日(金)(予定)

公募要領

公募要領は、以下からダウンロードしてください。

https://www.shokei-hojo.jp/

 

本件に係る問い合わせ先

金融支援課 086-232-2266

2019年7月05日 | カテゴリー お知らせ, 補助金・助成金  |

令和元年度「岡山県地域課題解決型起業支援金」公募のご案内

令和元年度「岡山県地域課題解決型起業支援金」公募のご案内

 

1.起業支援金の概要

 地域課題の解決を目的として、岡山県の定める分野において社会的事業を新たに起業する者に対し、起業に係る費用の1/2を補助(上限額200万円、交付予定件数年間20件)します。

 

2.注意事項(一部)

 ◆法人の登記又は個人事業の開業の届出を岡山県内で行う者であること。

 ◆岡山県内に居住していること、若しくは補助事業期間完了日までに岡山県内に居住することを予定していること。

 ◆岡山県が定める次の分野において新たに起業する社会的事業であること。

  ・子育て支援    ・まちづくりの推進 ・社会福祉関連 ・社会教育関連

  ・地域活性化関連  ・過疎地域等活性化 ・買物弱者支援 ・地域交通支援

  ・環境関連

 ◆地域課題の解決に資する社会的事業であること。

  ・地域社会が抱える課題の解決に資すること。(社会性)

  ・提供するサービスの対価として得られる収益によって自律的な事業の継続が可能であること。(事業性)

  ・地域の課題に対し、当該地域における課題解決に資するサービスの供給が十分でないこと。(必要性)

 ◆対象経費

  ・人件費 ・店舗等借料 ・設備費 ・原材料費 ・借料 ・知的財産権等関連経費

  ・謝金 ・旅費 ・外注費 ・委託費 ・マーケティング調査費 ・広報費 等

 



3.公募受付期間

(第1回)令和元年6月5日(水)~令和元年7月19日(金)

 ※第2回は8月下旬予定

 

4.説明会

 ◆県南会場 6月24日(月)13:30~15:00 ピュアリティまきび   

 ◆県北会場 6月25日(火)10:30~12:00 津山鶴山ホテル

 ※説明会への参加は、以下へお申込みください。

 

5.申請書提出先・問い合わせ先:

 名 称 岡山県商工会連合会 組織支援課(担当:田村、瀧本、髙取)

 住 所 〒700-0817 岡山県岡山市北区弓之町4番-19-401号

 電話番号 086-224-4341

 ◇問い合わせの対応時間は、9:00~12:00、13:00~17:00(土日祝日除く)となります。

 

※該当ホームページはこちら

 

【本件担当】

岡山商工会議所 中小企業支援部 金融支援課 TEL086-232-2266

 

2019年6月17日 | カテゴリー お知らせ, 補助金・助成金  |